mitate magazine



埴輪と少年



寒風吹き荒ぶ 今の時期はどうしてもお客様の入りも悪く店内も静かな日が続くのですが、昨日のこと 、、、、


ショーウィンドウ越しにジッと店内を眺め続けている10歳位の少年の視線と目が合いました。

ちょうど仕事上の大切な電話中でしたのでそのままにしておりましたが、10分後通話を終えてもまだそのままずうっと飽かずに店内を眺め続けていた少年、意を決し重い扉を開け中に入って来てくれました。

「こんにちは。今日学校の授業で埴輪の勉強をしました。今学校の帰りなのですが、外から埴輪が見えましたのですっごく興味があってずうっと眺めてました。もっと近くで見せてくれますか〜〜⁈」と一言。

「あっ、そうだったんだ〜〜。勿論だよ、手にしてもいいからもっと近くに来て見てみてね。」と私。

挨拶もせずに入店し、出て行かれる大人たちも多い中、久しぶりに出会った少年の真っ直ぐな気持ちと心地良い礼儀正しい振舞い。
勇気を振り絞り入店してくれたのだろうなあ、きっと。

この子が成長し大人になった頃、「そういえば昔 坂の上にあった骨董屋のオヤジから埴輪に触らせてもらったなあ‼︎」なんて心の片隅にでも思い出してもらえるのなら本望だよなぁ、、、、


d0090600_12225453.jpg



#埴輪 #古墳 #galleryulala #ギャラリーウララ
[PR]
by mitatejapon | 2017-02-03 12:17 | 日本の美 | Comments(2)
Commented by murmur1 at 2017-02-07 18:55 x
こんばんは、mitatejapon さん

絶対にこの子はこの出来事を、一生覚えていると思います。
子供の時の記憶ってすごく鮮やかに覚えているものですよね。
それが嬉しい思い出なら絶対に。
勉強した事が、そのまま目の間に出て来てびっくりしたり嬉しかったりで、mitatejapon さんのお店の前で動けなくなっちゃたんでしょうね。

それに、お店に招き入れたくれたmitatejapon さんの事も、
一生忘れませんね。
素敵なお話をありがとうございました。風邪でヨレヨレな時に、元気が出ました。
Commented by mitatejapon at 2017-02-09 22:46
こんばんは、murmurさん。

そうですよね〜、確かに子供の時分の鮮明な記憶って幾つもありますよね。僕も綺麗な土器片や化石を拾っては周りの大人達に見せ褒められたりした事は昨日のことのように覚えていますもの。あの少年の驚きと興奮に満ち溢れた表情、わたしにとっても素敵なひとときでした。
大人になったら是非また訪ねて来て欲しいなあ。

三寒四温、春ももうそこまでですね。お風邪はいかがですか⁈ どうかお大事になさって下さい、murmurさん‼️
<< 化粧箱 今週末は「カオス西荻」へ 、、、、 >>


2%骨董、98% funky stuff ...
古民藝.骨董 mitate
古民藝.骨董
Gallery ULALA
店主の日常

掲載写真.テキストの
無断転載はお断り致します。 

facebook 

instagram
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
こんばんは、murmur..
by mitatejapon at 22:46
こんばんは、mitate..
by murmur1 at 18:55
よっしーなさん、明けまし..
by mitatejapon at 22:48
今年も飛躍の年となります..
by yossina-lani at 11:19
murmurさん 明け..
by mitatejapon at 14:39
あけましておめでとうござ..
by murmur1 at 22:52
よっしーなさん、またチャ..
by mitatejapon at 19:19
東京国際フォーラムですね..
by yossina-lani at 12:28
こんにちは、murmur..
by mitatejapon at 15:44
ひゃ〜、そうですか。 ..
by murmur1 at 23:11
最新のトラックバック
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
http://yanes..
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
番外はらっぱ市
from 谷根千ウロウロ
You TubeがWii..
from 生活のキーワード
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧