mitate magazine



ナース・ログ





d0090600_15125990.jpg




10代の後半に、 スコットランドの深~い森の中を


ただひたすらに 歩いたことがありました 。。。。。




d0090600_15105229.jpg





その時に、森の中を歩きながら、赤ら顔の老人のガイドさんが話してくれました。



あちらこちらに倒れて朽ちるままになっている風倒木をさして、これは森を育てているので 

「 ナ-ス.ログ (看護婦の木) 」 と呼ばれているんだ。トラッシュ(ごみ)じゃないんだ。

と言うのであります。

風倒木は、森の湿気を保ち、苔を育て、川が氾濫するのを防いでいます。


木が分解して栄養分を森に与え、キノコを育て、それを食べる虫、その虫を食べる

また別の生き物、そしてその生き物を食べる鳥やネズミを育てる。だからこれはゴミの

ように見えるけれど、実は重要で不可欠の森の看護婦なんだ、というわけであります。


薄暗く、深く、ひっそりとした原生林。しっとりとした、ほろ苦く、気品高い苔の匂いが

体と心に深くしみてきます。そんな中にポツンと残された風倒木、一見無駄なようなもの

に見えますが、自然界の連鎖でちゃんと見事に繋がりあっております。


そうやって考えてみますと、人間にもおんなじ事が言える気が致します。

一見無駄なように思えるようなことでも、実は人生の豊穣の源泉そのもので

人が生きていく中で起こる様々な出来事や行動のなかで、無駄なものなんて

実は何一つなくて、長い目で見てみれば、それらはどこかのポイントで確実に

繋がりあっているものなのだと。

だから無駄を恐れてはいけない。無駄に思えるようなことが、後々になって

みると、自分の中で大切な経験としていきてくるのかもしれない。

そんな 無駄と思えるような経験をたくさん積んでいる人こそが、ほんとうは

いちばん人間味に溢れた、成熟した人なのだと言えるのではないでしょうか。



無駄なものはなんにも無い、だったら無駄を恐れるな !!




d0090600_1512881.jpg



若かりし頃、ひとり旅立った 異国の地での出来事だったのですが

その時に感じた想い、いまでも深く胸に刻み込まれております 。。。。。
[PR]
by mitatejapon | 2008-03-11 17:42 | ワ-ルド レポ-ト | Comments(8)
Commented at 2008-03-11 22:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ynagamori at 2008-03-12 09:24
10代で外国の森をさ迷ったのって一生の宝ですね。
その怖さや森の全ては、力をくれているのでは?
写真 おもしろい木ですね。
Commented by mitatejapon at 2008-03-12 17:42
ynagamoriさん。


そうなんです。このときの経験無しでは、現在のmitateを語り尽くすことは出来ないだろうといっても過言ではないような経験でした。その時から倍以上の時間が経ったいま、思い起こしてみますと、ほんとうになににも代え難いような宝物といえるかもしれません。

あ~、今晩は秘蔵のスコッチ、封を切っちゃおうかしら.....。
Commented by mitatejapon at 2008-03-12 21:33
鍵のコメント 22;48分さん。


そうなんです.くだんのコメント、何となく気になっておりました。
それを目にされる鍵コメさんのお気持ちを想うと こちらまで胸が締め付けられるような想いでおりました。
鍵コメさんのお宅とは、全く逆のパタ-ンですが、mitateも、似たような境遇で、おんなじ様なシチュエ-ションに遭遇することを、何度か経験しておりますので、こういうときに、このようなコメントしか残せず、なんにも手助け出来ないでいることに、歯がゆささえ感じてしまいます。

人を傷付けるものが人間なのであれば、人を温かく包んでくれるものもまた人間なのだと思います。どちらにいらしても決して一人ではありませんよ。鍵コメさんの味方がこちらにも,ひとり居ると思っていて下さいね。頑張れ~!!    こちらこそこれからもどうぞ宜しくお付き合い下さいませ。

こちらも Bacio ♪♪
Commented by umih1 at 2008-03-12 23:47
無駄は無駄ではない・・・わたしもそう思います。
母なる大地の循環により私たちは生きる事ができるのだと、頭ではなくご自分の目で確かめた経験は、すばらしいことでしたね。
子供に限らず大人も(自分も含めて)、視野をひろくもたなければ感謝の気持ちもわかず、狭い人間関係に軋轢を感じて、せっかく頂いた命がもったいない。
ナース・ログ。 素晴らしいことですね。そこに住まう人にとっては当たり前のことかもしれませんが、素敵な写真と相まって、感動しました。
mitateさん、ありがとう!
Commented by mitatejapon at 2008-03-13 10:13
うみさん。


うみさん、そうなんですよね。無駄なことだからと、恐れてばかりいたら
全く前に進めなくなってしまいそうですよね。
良い経験もあれば、もうこんなことこりごりだよなあということまで、人間なら誰しもあることだと思います。でもきっとそんなことのひとつひとつが
自分の中で、血となり、肉となり、人はきっと成熟していくのだとmitateは信じております。ひとたび与えられた人生なのだったら思う存分に全うしなければ!!   Viva la vie .....。
Commented by Konatu_sw at 2008-03-13 13:16
とっても心を引き付ける画像ですね!
mitaeさんの全てを語っているような画像に見入っています。
Commented by mitatejapon at 2008-03-14 09:58
konatuさん。


いままでの人生を、ちょっぴりだけ振り返って見てみますと、なんでこんなことをしてしまったのかしら?って思えるようなことばっかりを選択し続けているような気も致しますが、それをも含めていまmitateが、ここにこうして立ってい続けられるのだろうと感じております。
mitateが、描き始めた一枚の絵画、さあ、これからどのような色付けをしていこうかなあ。。。。
<< Corcovado !! ちょっと ひと休み ...... >>


2%骨董、98% funky stuff ...
古民藝.骨董 mitate
古民藝.骨董
Gallery ULALA
店主の日常

掲載写真.テキストの
無断転載はお断り致します。 

facebook 

instagram
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
こんばんは、murmur..
by mitatejapon at 22:46
こんばんは、mitate..
by murmur1 at 18:55
よっしーなさん、明けまし..
by mitatejapon at 22:48
今年も飛躍の年となります..
by yossina-lani at 11:19
murmurさん 明け..
by mitatejapon at 14:39
あけましておめでとうござ..
by murmur1 at 22:52
よっしーなさん、またチャ..
by mitatejapon at 19:19
東京国際フォーラムですね..
by yossina-lani at 12:28
こんにちは、murmur..
by mitatejapon at 15:44
ひゃ〜、そうですか。 ..
by murmur1 at 23:11
最新のトラックバック
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
http://yanes..
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
番外はらっぱ市
from 谷根千ウロウロ
You TubeがWii..
from 生活のキーワード
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧