mitate magazine



日本民藝館


d0090600_14443523.jpg


そぼ降る雨の一日、日本民藝館へと出掛けて参りました 。。。。。







東京.駒場にある日本民藝館は、宗教哲学者.柳宗悦が生涯に渡り集めた
庶民のための、民衆的な工藝品(民藝)を展示している美術館です。
d0090600_14445851.jpg

こちらの建物がまた、平静な駒場の環境に見事に調和しているんですよね。
d0090600_14423948.jpg

門柱にかかる看板は 芹沢銈介の筆 。。。。
d0090600_14452676.jpg

民藝館のお庭のあちらこちらに、柳が国内外から集めてきました石仏類が
ぽつりぽつりと配置されているのですが、このバランス感がまた素晴らしいん
です 。。。。。
d0090600_14454816.jpg

下草の中に半ば埋もれてしまいそうなものもありますので、眼を凝らして
良~くお探しあれ 。。。。。
d0090600_1446125.jpg

どちらの仏様も とっても優しげなお顔なんですよね 。。。。。
d0090600_14474897.jpg

大きな甕も 無造作に置かれております。これがまたとっても良い味を
醸し出しているんです 。。。。。
d0090600_14481220.jpg

不二之碑
1986年.   日本民藝館の50周年を記念して製作されました 。。。。
d0090600_14485564.jpg

民藝館本館と道を隔ててありますのが西館。西館は、旧柳宗悦邸なのですが
こちらの表構えは、大谷石で屋根を葺いてある長屋門でありまして、宇都宮の
日光街道沿いにあったものを、こちらに移築したもので、柳の大変お気に入り
のものだったそうであります。
d0090600_15422648.jpg

石屋根は、日本では極めて珍しいものでありまして、越前や紀伊には多少はあるそう
なのですが、それらも大体は普通の屋根瓦を模した形であるのに対して、栃木県下
のものは、まさに石そのものから生まれた形であり、石の持ち味が良く活かされて
おりますよね 。。。。。
d0090600_14492253.jpg

おっ、こちらにもいらっしゃいました 。。。。。
d0090600_14495294.jpg

関東地方も そろそろ梅雨入りですね 。。。。。
d0090600_14501843.jpg

とっても素敵な展覧会でした。
沖縄ファンの方は、是非とも足をお運び下さいませ 。。。。。
d0090600_14503911.jpg

日本の無名の職人達が伝承してきた技法の素晴らしさ 。。。。。
日々の生活の中に生きているデザインとその精神性 。。。。。

自分の国から 学ばない,学べないという姿勢は悲しくもあり、愚かな
事ですよね。美の世界に多少なりとも関わるものとして、このことを
常に肝に銘じております。自分の暮らす国に誇りを持てなくなること程
寂しいことって他には無いのではないでしょうか。

北欧雑貨や、イタリアの家具などもそれはそれで素敵だな とは思いますが
日本にだって素晴らしいものはまだまだたくさん存在しているんですよね。

名も無い職人達の 遺したものが、こうして何世紀にも渡って
生き続けている .....。
そうした証しをつねに示して下さる、こちらの展覧会の充実度の濃さ 。。。。

ひと言で表すとしたら
さりげなさの中にも細やかな気配りが溢れている
そんな場所なんですよね、日本民藝館って 。。。。。

上手に表現することが出来なくて非常にもどかしい限りなのですが、とにかく是非
一度訪れてみて下さいませ 。。。。。
[PR]
by mitatejapon | 2008-05-31 11:48 | 日本の美 | Comments(6)
Commented by umih1 at 2008-05-31 18:05
素敵な場所ですね!日本家屋の魅力に惹きつけられますね。
しっとりした雨の季節が似合うようで。。。
うちの庭のアジサイも、たくさん蕾がつきはじめました。
雨の季節を楽しみたいですね。
Commented by Konatu_sw at 2008-05-31 22:41
この美術館を知って、美術品は鑑賞するもの、工芸品は接するものと感じました。
若い頃何度も、何度も足を運びました。
私の変な趣味(夫はこう申します)の原点かもしれません。
Commented by mitatejapon at 2008-06-02 09:32
うみさん。


うみさん、ほんとうに素敵なんですよ、こちらの建物。
時間時間には柱時計がボ-ンボ-ンと鳴り、室内を歩けば床がぎしっぎしっと軋み、そんな光景がいまでもそのまま見事に残されているんです。
機会がございましたら是非一度お出掛けしてみて下さい。外国のお客様にもとっても評判がよろしいんですよ 。。。。。
Commented by mitatejapon at 2008-06-02 09:52
こなつさん。


くすくすくす、変な趣味だなんて.....。

「もの」は やっぱり使ってこそだとmitateも感じております。
どんなに美しくて高価なものでありましても、使っていてなんとなく肌に合わないよなあ.....っていうものって有りますよね。名もない職人さんが手を掛けて作りだしたものはやっぱりどこかしっくりと落ち着きますよね。こなつさんの 変なご趣味?の数々、いつか見せて頂けますと嬉しいですねえ 。。。。。
Commented by murmur1 at 2008-06-03 21:47 x
都内にこんなしっとりした一角が有るんですね。
雨が似合う感じがします。
一枚目の写真。あじさいって、こんな風に花びらがフリンジになって可愛かったんですね。ちょっとピンクなのもとっても綺麗です。mitateさんの視線の先、とっても素敵です。
Commented by mitatejapon at 2008-06-04 10:08
再び、murmurさん。


あじさいの花びらって、本当に可愛らしいですよね。砂糖菓子のようでしょ?
そうなんです、日本民藝館のある駒場エリアは、都内とはいえ、静かでとってもしっとりとした場所なんですよ。
こちらの民藝館の売店では日本各地の器なども販売されているんですよ。器好きのmurmurさんにも、きっとお気に召して頂けることと思いますよ 。。。。。
<< 水無月 !! 世界のHard Workers !! >>


2%骨董、98% funky stuff ...
古民藝.骨董 mitate
古民藝.骨董
Gallery ULALA
店主の日常

掲載写真.テキストの
無断転載はお断り致します。 

facebook 

instagram
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
こんばんは、murmur..
by mitatejapon at 22:46
こんばんは、mitate..
by murmur1 at 18:55
よっしーなさん、明けまし..
by mitatejapon at 22:48
今年も飛躍の年となります..
by yossina-lani at 11:19
murmurさん 明け..
by mitatejapon at 14:39
あけましておめでとうござ..
by murmur1 at 22:52
よっしーなさん、またチャ..
by mitatejapon at 19:19
東京国際フォーラムですね..
by yossina-lani at 12:28
こんにちは、murmur..
by mitatejapon at 15:44
ひゃ〜、そうですか。 ..
by murmur1 at 23:11
最新のトラックバック
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
http://yanes..
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
番外はらっぱ市
from 谷根千ウロウロ
You TubeがWii..
from 生活のキーワード
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧