mitate magazine



ト-キョウ.ソナタ 




ヨ-ロッパの骨董市に 赴きまして

着物を一枚一枚 丁寧に広げていく 瞬間が たまらなく好きです 。。。




d0090600_11111960.jpg




d0090600_11113452.jpg




d0090600_11115223.jpg




d0090600_111284.jpg




d0090600_11122884.jpg




d0090600_11124429.jpg




d0090600_1113238.jpg




d0090600_111319100.jpg




d0090600_11134135.jpg




d0090600_14253571.jpg




d0090600_11135728.jpg





着物を 広げた瞬間、目を輝かさんばかりに近寄ってきて

愛情の込められた眼差しで、その手触り.色合い.帯とのバランスなどを確かめられ

そして 実際に 試着されて、その肌触り.衣擦れの音.肌とのコントラストなどを

存分にお楽しみになられるのは、アフリカ諸国の方々が圧倒的に多い 。。。。。


彼らの身につけている衣装も 良く見ると、構造的には日本の着物に近い

ものがあるし、普通では考えられないような、その独特な色のバランス感覚だって

日本の着物と帯の色合わせに 非常に近いものがあるのだろう。


こういう 国境や人種や言葉を超えた融合みたいなものを持てること、って

ほんとうに素敵なことだし、尊いことだともおもう。


元来 美しいものに 国境なんて存在しないものだろう 。。。。。


こんどは アフリカの唄をいくつか 覚えていこうかな .....。

そんなことを ふと おもっている この頃です 。。。。。


※撮影に ご協力いただきました皆々様、誠にありがとうございました!!
[PR]
by mitatejapon | 2008-12-07 10:52 | 日本の美 | Comments(8)
Commented by ぺー at 2008-12-07 14:26 x
お気に入りのブログでアフリカのケフィアを見せていただきました。 
そのデザインがとてもアフリカのものとは思えない、舞台衣装の幾何学模様というかアイヌの模様のような、とにかく知っているようなものなのです。 
もの凄く不思議な感じでした。
Commented by mitatejapon at 2008-12-08 17:36
ぺ-さん。


「kefhiah」 って、PLOのアラファト議長が纏っていたようなショ-ルのようなもののことですよね?

わたし あんまり詳しくはないのですが
元来は、市場などで 街の人と、農家の人を見分けるために着けられていたところにル-ツを持っている.....、と聞いたような覚えがあるのですが、もし 間違っていましたらお許し下さい 。。。。。

そうですね、確かに 幾何学模様のような感じとか、なにやらプリミティブな印象を感じさせなくもありませんよね。イタリア在住時には、よくアフリカの方々と物々交換をして手に入れて、スカ-フ代りに着けておりました。
いまでときどき ファッションに敏感な若者達が時々身につけておりますよね。
Commented by 空(くう) at 2008-12-08 19:07 x
mitateさん、ヨーロッパの骨董市にも出店されてるんですか!?
すっ、すごいな~。
私もまったく詳しくないですが、アフリカの布や民芸品もいいですね。
アフリカの大地を思わせる
ダイナミックで大らかな色使いや模様。すごく魅力的です。

泥染めの色は大好きです。それと、コンゴ(クバ族)の草ビロード
(儀式用の布)が好きでよく見てます。

たくさんのステキなお着物姿の写真、ありがとうございます。
私も鎌倉あたりで撮影しようかしら!?


Commented by おやスケ at 2008-12-09 03:19 x
素晴らしきかな着物、衣装。大学の講義で、文様史ってありましたが
スライドと言葉単語ばかりで、全然文様が、生きて中に入ってきませんでした・・。mitateさんのように、生活の中で立体的に、国境なく感激するのが本当の学びなんだろうな~と思います。いい写真を見させてくださって、ありがとうございます!チェルシー。
Commented by mitatejapon at 2008-12-09 17:59
空さん。


空さ~ん、ザイ-ル(コンゴ)の 草ビロ-ド、私も ずうっと気になって
おりました。おう~、空さんもお仲間だ! ガシッ、力強く 抱擁 。。。。。

アフリカの布物、とっても味わい深いものがありますよね。
模様なども、不揃いであったり、均一ではなかったりもするのですけれど
そういうところがまた良いんですよね。
随分前に、西のアフリカ各地のドアだとか、階段のようなものを扱う機会があったのですけれど、これもまた味わいがありました。
プロポ-ション抜群の女性、のようなラインをした造形をしておりました。

鎌倉あたりも素敵なお着物の方々の写真が撮れそうですね。
空さん、是非ともチャレンジなさって下さい。楽しみに待っておりますね。
撮影アシスタントが必要でしたら、お声を掛けて下さいね。笑い
Commented by mitatejapon at 2008-12-09 18:11
おやスケさん。


おやスケさん、お忙しいところコメントありがとうございます。

うんうん、文様史 わたしも受講したことがありました。当時は退屈でしょうがなかったのですが、こうして業として扱い始めますと大変に面白いものだなと実感しております。

紙のものや、布のもの、って生活と深く関わってくるものでもあるだけに
どちらの国に参りましても非常に興味深いものがありますよね。

人間が 感動する壺、のようなものにそれほど大きな違いなどないものなんでしょうね、きっと 。。。。。

Commented by ぺー at 2008-12-09 22:03 x
ケフィアだって・・・・ぷっ!!! 
やですわ~ヨーグルトを身にまとっちゃうのでしょうか。 

ああ・・・気分は轟沈↓
Commented by mitatejapon at 2008-12-09 22:33
ペ―さん。

確かにおんなじような発音ではありますよね。

ペ―さん、撃沈なさらないで~~。

そっと静かに 抱擁!笑い
<< Diz que fui por... Human >>


2%骨董、98% funky stuff ...
古民藝.骨董 mitate
古民藝.骨董
Gallery ULALA
店主の日常

掲載写真.テキストの
無断転載はお断り致します。 

facebook 

instagram
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
こんばんは、murmur..
by mitatejapon at 22:46
こんばんは、mitate..
by murmur1 at 18:55
よっしーなさん、明けまし..
by mitatejapon at 22:48
今年も飛躍の年となります..
by yossina-lani at 11:19
murmurさん 明け..
by mitatejapon at 14:39
あけましておめでとうござ..
by murmur1 at 22:52
よっしーなさん、またチャ..
by mitatejapon at 19:19
東京国際フォーラムですね..
by yossina-lani at 12:28
こんにちは、murmur..
by mitatejapon at 15:44
ひゃ〜、そうですか。 ..
by murmur1 at 23:11
最新のトラックバック
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
http://yanes..
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
番外はらっぱ市
from 谷根千ウロウロ
You TubeがWii..
from 生活のキーワード
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧