mitate magazine



Human



そのひとは 「銀河鉄道999」 に登場する メ-テルに

よく似た 美しい女性であった。

肩まで掛かる黒髪に、目鼻立ちの整ったそれはそれは美しい女性であった。


大きなトランクと、素敵なパッケ-ジの小箱を抱えるようにして彼女は

空いている座席に腰掛けた。黒のロングコ-トと、襟元に無造作に巻かれた

サファリ柄の エルメスのヴィンテ-ジのスカ-フが彼女の美しさを

さらにより一層引き立てている。


しばらくすると、彼女は 傍らの小箱を大切そうに引き寄せて そっと開いた。

そして フッと 静かにひとり微笑んだ。


小箱の中から出てきたものは

大粒な苺の乗った カットされた純白のショ-トケ-キ。


「早朝から ショ-トケ-キを食べるのか?」

「いくらなんでも ここは電車の中だぞ?」

「お皿と フォ-ク無しで どうやって食べるんだ?」 


そんなまわりの人々の驚きと興味の入り混じった視線など少しも気にすることなく

彼女は、幸せを噛み締めるかのように 少しずつ少しずつ 

そのショ-トケ-キを口にした。

頬に ちょっぴりと 付いてしまったクリ-ムを 微笑みながら 

舌で ぺろりと舐めつつも、最後の一口まで 綺麗に綺麗に平らげた。


美し過ぎる その容姿と、何者をも寄せ付けぬようなその堂々たる態度

それは 眺めていて 痛快さを覚えてしまうほどの見事なものであった。


このひとは きっと フランスか、イタリアで暮らしているのだろうな。

長いこと 帰国していなかったのだけど、何かの理由があってこうして日本に

再び戻ってきたのだろう。そして ヨ-ロッパでは口にすることの出来なかった

日本のショ-トケ-キの風味を こうしてひとり静かに心ゆくまで存分に

堪能されたのだろうな。そういう気持ち、ってなんとなく理解出来るものだもの...。



なぜだかそんなことを ふと 想像してしまった。

頭の中では こんな曲 が 静かに奏でられ、束の間のダンスを楽しんだ ...。




車窓からは 真っ青な 冬空に

キャンバスを 真一文字に 切り裂くかのような 真っ白な飛行機雲が

上へ上へと ぐんぐんと 力強く 伸びていくのが 見えた。



d0090600_12313697.jpg



大都会の真ん中を 静かに廻る 山手線。

いつだって そこには ドラマティックな情景が 満ち溢れている 。。。
[PR]
by mitatejapon | 2008-12-04 16:59 | Japon | Comments(11)
Commented by umih1 at 2008-12-04 21:39
とっても素敵なワンシーンですね。きっと車内にいて見ていた人は一生忘れないと思う(笑。
それにこの曲、始めて聞きましたがいいですね~。画像も、いろんな場面のミックスで、ガチャピンが一瞬出てましたね。
みんな、誰かと人生の中でダンスして生きてくんですね。。
Commented by ぺー at 2008-12-05 06:24 x
ショートケーキのメーテルさんとmitate様が山手線の中でダンスをしているシーンが目に浮かびます。  
わたくしとはアフリカの大地で踊っていただけませんか!?
朝からキラーズの歌と共に素敵な妄想(?)させていただきました、ありがとうございます。 

でもね「キラーズ」って「ピンキーとキラーズ」のイメージ強すぎるのですが。。。
Commented by mitatejapon at 2008-12-05 10:00
うみさん。


はい、絶対に忘れることの出来ない光景でありました。

電車の中で ショ-トケ-キをいただく、だなんて普通に考えてみると
品のないことではありますよね。
だけどね、彼女が あまりにも堂々と、そして 自然に振る舞っていましたので、全然そう感じさせなかったのですよね。ほんとうに映画のワンシ-ンのようでもありました。 

彼女と 踊った、束の間のダンス。素晴らしかったな 。。。。。
Commented by mitatejapon at 2008-12-05 10:26
ぺ-さん。


メ-テルさんとの 束の間のダンス、素敵でした。
東京も まだまだ捨てたものでも無いよなあ、なんてちょっぴり感じて
しまいました。いつも堂々と、自然に振る舞えること、って 簡単なようでいて実は結構難しいことでもありますよね。周りの方に無神経なのも
考えものですし、その辺りのバランスって非常に大切でもありますよね。

ピンキ-&キラ-ズ、うんうん 確かにそのイメ-ジが強いかも。笑い
今陽子さんの歌声も 忘れられませんよね 。。。。
Commented by murmur1 at 2008-12-07 20:56 x
早朝とは言え、その綺麗な方が安心して召し上がれる様な、そんな山手線のひと時、良い時間が流れていたのですね。
彼女にとっても、周りに居合わせた方にとっても。
いつも、良いお話をありがとうございます、 mitatejaponさん。
私の大好きな本の一つに、mitatejaponもご存知の『すてきなあなたに』その中のお話の一つの様に心が暖かくなるお話ですね。
そんなお話をまた伺いたくなって、 mitatejaponのと頃に伺っちゃうんです。
Commented by murmur1 at 2008-12-07 20:57 x
すみません。
> mitatejaponのと頃に
『さん』が抜けてます。呼びつけになっちゃってます。ごめんなさい。所に、も間違っちゃった。。
Commented by mitatejapon at 2008-12-08 17:47
murmurさん。


murmurさん、呼び捨てでも構いませんよ。それでもお気遣い ありがとうございます。

そうですね、そのときだけは車内に、とっても穏やかな雰囲気が漂っておりました。車内販売とか、食堂車みたいなものが もし有ったとしたなら
わたし 彼女に、是非とも紅茶でも差し上げたいなあ、なんて感じてしまいましたもの.....。笑い

<「すてきな あなたに」 .....
murmurさんに、そう言っていただけますと 嬉しいな。
こういう目線、って いくつになっても持ち続けていたいものですよね。
わたしも murmurさんの書かれていらっしゃるブログから、おんなじ様な雰囲気をいつも感じておりましたよ。やっぱり蠍座はロマンティストなのでしょうね。ははは。
Commented by murmur1 at 2008-12-08 22:23 x
>いくつになっても持ち続けていたい
多分、無くしてしまうのはきっと簡単な事ですよね。
だからこそ、忘れずにいたいです。
Commented by mitatejapon at 2008-12-09 18:19
murmurさん。


うんうん、murmurさんの仰るとおりだとおもいます、わたしも。
こういう目線を持ちながら、毎日を過ごすことが出来るのだとしたならば
慌ただしくて、殺伐とした現代の日常生活も いくらかはゆったりとした面持ちになれるのかもしれませんよね。私はそう信じております。

やっぱり murmurさんもお仲間だ、嬉しいな! ギュ、っと抱擁。笑い
Commented by murmur1 at 2008-12-09 21:07 x
うっ。
   私も、ぎゅ〜〜。(はじかちぃ)
Commented by mitatejapon at 2008-12-09 22:25
murmurさん。
ポッ。

もう少しだけ、ギュ―!

Don′t be shy !!
<< ト-キョウ.ソナタ  PING PONG >>


2%骨董、98% funky stuff ...
古民藝.骨董 mitate
古民藝.骨董
Gallery ULALA
店主の日常

掲載写真.テキストの
無断転載はお断り致します。 

facebook 

instagram
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
こんばんは、murmur..
by mitatejapon at 22:46
こんばんは、mitate..
by murmur1 at 18:55
よっしーなさん、明けまし..
by mitatejapon at 22:48
今年も飛躍の年となります..
by yossina-lani at 11:19
murmurさん 明け..
by mitatejapon at 14:39
あけましておめでとうござ..
by murmur1 at 22:52
よっしーなさん、またチャ..
by mitatejapon at 19:19
東京国際フォーラムですね..
by yossina-lani at 12:28
こんにちは、murmur..
by mitatejapon at 15:44
ひゃ〜、そうですか。 ..
by murmur1 at 23:11
最新のトラックバック
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
http://yanes..
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
番外はらっぱ市
from 谷根千ウロウロ
You TubeがWii..
from 生活のキーワード
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧