mitate magazine



<   2011年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


夏の名残4



葉月.8月最終日

この先、残暑がどれほど厳しかろうが
夏、というカテゴリ- 私の中では今日まで ....。

この夏も完全燃焼、全て出し尽くしました。
悔い無し!!


d0090600_10145266.jpg

d0090600_10152299.jpg

d0090600_101542100.jpg

d0090600_10155537.jpg

d0090600_10244795.jpg

d0090600_1017189.jpg


台風が関東地方にもぐんぐん接近中。

大きな被害をもたらさないことをただ祈るばかりです。

今晩は、cuba が世界に誇る天才ピアニスト Gonzalo Rubalcaba Quintet 

の熱い演奏に耳を傾けながら、この夏の finale を迎えます、楽しんできます!!



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by mitatejapon | 2011-08-31 11:11 | 日本の美 | Comments(0)

夏の名残り3



アドベンチャ-小説さながらの冒険話、まだ見ぬ僻地での四方山話し、
噂でしか耳にしたことの無い世界各地の珍味の描写、
銀幕映画さながらのひと夏の淡い恋のstory ....

ヴァカンスから戻ってきたばかりの日焼けした顔々が
熱く語ってくれる、こんな話しが好きです。


葉月.8月もあと二日
夏の終わりのあの切なさは、何処もおなじものなのだろう .....。


d0090600_11324080.jpg

d0090600_1135693.jpg

d0090600_11353828.jpg

d0090600_1136440.jpg

d0090600_11362571.jpg

d0090600_1137115.jpg

d0090600_11373457.jpg

d0090600_11364311.jpg

d0090600_1133914.jpg

d0090600_1132442.jpg

d0090600_11384882.jpg

d0090600_11381088.jpg

d0090600_11391062.jpg



マロニエの葉も、ひらりひらりと散り始め

足早な 秋の足音が、ひたひた ひたひた ....

パリではそろそろマフラ-&ショ-ルに、コ-ト.手袋が活躍する季節です。


こんな曲 を口ずさみながら

晩夏の風情をひとり味わってます .....。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by mitatejapon | 2011-08-30 12:11 | パリ スケッチ | Comments(0)

夏の名残り2



おやじ(これ、あくまでも私自身に当て嵌めての話しです...)の薄着ほど
野暮ったく、だらしない風情に見えるものもないだろう
と、常日頃想っていたのだけれど、今年の東京はもうどうにもこうにも暑過ぎて
ついつい薄着で快適に過ごしてしまうことが多かったなぁ。

秋口は一新、びしっと ジェントルマン.シップを心掛けて参りますので
一つまた宜しくお願いいたします!!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


昨夜は、二十年振り位に 隅田川の花火を間近で観てきました。
ド~~ンとお腹の底まで響き渡る爆音の後、パッと広がる大輪の花々
夏夜空に浮かぶいなせな江戸のアートを心行くまで堪能してまいりました。

花火の後、今シーズン初めての秋刀魚の塩焼きをいただきました。
ふっくらした身にカボスをブシュ~、ほんとに美味しかったあ。
「身と骨をこれほど気持ちよく綺麗に剥がす方、初めて見たわあ!!」と
お店の若女将に大層褒めていただきました。 うふふ

帰宅後、洗髪していたら 髪の毛の中から
火薬などの屑がじゃりじゃり出てきてびっくり!!
はい いつだって燃えてます、わたし。 押忍!!

今年の夏も完全燃焼、思い残すこと無し

よしっ、いつでも come on,autumn !!


d0090600_1438121.jpg

d0090600_14392726.jpg

d0090600_1440588.jpg

d0090600_1442694.jpg

d0090600_14425235.jpg

d0090600_14433088.jpg

d0090600_1444268.jpg

d0090600_1447485.jpg

d0090600_14445492.jpg

d0090600_14485162.jpg

d0090600_14501726.jpg



わたしの足も どちらかにあるかな? ...

その辺りは ご想像にお任せいたします!! うふふ



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by mitatejapon | 2011-08-28 20:38 | ワ-ルド レポ-ト | Comments(4)

夏の名残



泡盛.焼酎、これ夏の季語なんだってね

そういえば今年の夏は、まだ一杯もいただいてないなぁ ....


d0090600_1523595.jpg

d0090600_1521247.jpg

d0090600_1513351.jpg

d0090600_1504013.jpg

d0090600_150128.jpg


桃.スイカ,マンゴ.パパイア,ベリー.パッションフルーツ,夏果実もたらふく食べた。
海や山で夕陽に向かい,腹の底から子供の様に大声でシャウトした。
jazz.bossa,rock.classics,熱い旋律を心行くまで楽しんだ。
野猿や鹿まで入りにくるような山奥の秘境の湯にもそっと身を沈めた。
満天の星空に溢れる流星、飽く事無く眺め続けた。
帰宅するとそのままどさりとソファーに倒れ込んでしまうほど仕事にも没頭した....

それなのに,どうしてなんだろう?

幾つ 年を重ねようとも
夏の終わりは いつだって どこか淡く切ない想いだけが
ぽつりと心の片隅に残るんだよな ....


この週末は隅田川の花火
大輪の花がパッと咲いては スッと散る、この夏もいよいよ終盤

浴衣の準備も完了です  ....


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by mitatejapon | 2011-08-25 15:17 | Japon | Comments(4)

未来の子供たちへ ...



トヨタとデンマークの研究所が開発中という、夢のようなスマートウィンドウ

 「Window to the World」 


子供だけでなく、大人だって楽しめること間違いなしでしょ ...。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by mitatejapon | 2011-08-24 17:41 | ワ-ルド レポ-ト | Comments(0)

葉月~bath balm~矢野顕子



陸奥の 真野の茅原 遠けども

面影にして 見ゆといふものを

        笠女郎かさのいらつめ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


早いもので、葉月.八月も残りあともう僅か
猛暑お伺い申し上げます。

お盆中は、3日間程休暇を取りました。
学生時代の旧友や近所の仲間を招き、夏野菜や旬の魚介類、果物をたっぷり
使ったメニュ-で食事会を催しました。情熱をたっぷり込めてお出汁も取りましたよ。(笑い)
みんなが持ち寄ってくれたビ-ルにワインにシャンパン
お摘みにジェラ-トに和菓子などもあっという間に平らげてしまうほど
楽しく熱いひとときでした。やっぱり夏はこうでなきゃね、A-RI-GA-TO !!

残りの日はというと

こんな 映画 を観たり

こんな 映画 を観たり

こんな 映画 を観たり

と、とにかく film 三昧の petit vacance でした。 


あっ、そうそう この映画 の日本公開も決まりました。

クリスティン.スコット.ト-マスさん、知性溢れるその美しさに心惹かれます。
いまからとっても楽しみです。 うふふ ...


d0090600_10421235.jpg


d0090600_10424663.jpg


d0090600_1043788.jpg


d0090600_10432242.jpg

写真は、今月の初め 関西出張時の空き時間にぶらり訪れた、近江の石山寺。

紫式部が、琵琶湖に写る月を愛でながら、源氏物語を書いたと伝えられている古寺。
平日の午前中は訪れる人も少なく、静かにひとりもの想いに耽りたいときなどには
ぴったりの場所、湖面を渡る風がとにかく美しいんです ...。



d0090600_10434212.jpg

出張の多い私の身体を気遣い、友人が拵えてくれたお手製バスボム。
お風呂に湯を張るときに一緒に投入すると、泡がぶくぶくぶくとするあれ。

夏の暑さで疲れた身体にほんとぴったりなんです
Jさん、いつもお気遣いいただきまして merciです !!


d0090600_10435836.jpg


「毎日暑いねぇ...」、という言葉が日常の挨拶のようにもなっていて
連日の猛暑に身体もぐったりだけど
夏の終わりというものは、いつもどこか切なげで寂しい。
そう想うと、終盤に差し掛かっている夏もまだまだもう少し楽しまないとね。

というわけで、今宵は こんなところ でswing してきます。

夏バテなんかしている暇はないぞ、ye~s!!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by mitatejapon | 2011-08-17 12:37 | 日本の美 | Comments(2)

プロボ-ズのかたち ...



もしもあなたが

こんなプロボ-ズをされたとしたらどうしましょ???

surprise proposal for you !!



見ている 私も,なんとなく ほろりときちゃった ....。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by mitatejapon | 2011-08-11 17:41 | ワ-ルド レポ-ト | Comments(2)

伊勢神宮



残暑お見舞い申し上げます。

先日 名古屋出張の折に、伊勢神宮を訪れてきました。

山林や川も流れる広大な敷地、世田谷区とほぼ同じ面積があるそうです。

神宮について、おしゃべりな私が一旦語り始めてしまいますと
こちらでは到底まとめきれない程の長~いお話しとなってしまいますので
今回は残念ながら割愛させていただきます、悪しからず。 笑い

d0090600_1412350.jpg


d0090600_1422528.jpg


d0090600_1415127.jpg


建築や美術界からも多くの方々が絶賛して止まない、伊勢神宮。
ブルーノ.タウトがその昔,『世界中でもっとも単純で,美しい建築』と
絶賛したことはあまりにも有名.

実際に訪れてみてまず感じたことは
形あるものはその実 ここでは何一つ見えない。
一般的な神社のイメ-ジを遥かに飛び越えた、時間と空間のスケ-ルだけが
ただただそこに静かに存在している、ということ。


d0090600_1425526.jpg


この場所に満ち満ちている空気感を端的に表現するならば
やはり西行さんのお言葉が、いちばんしっくりくるのかな ....

d0090600_1431411.jpg



「何事のおはしますかは知らねども

    かたじけなさに涙こぼるる」

            西行法師 at 伊勢神宮


日本のアニミズムの真髄って,正にこの言葉の中に全て凝縮されているのではないか.

8月中は朝4時から参拝可能なお伊勢さま。
早朝まだ人気もまばらな原生林の静謐な空気感&朝焼け.

こんな雰囲気の中 『何事』 をそっと感じてみるということ.
このチャンスに是非もう一度訪れてみよう、虎視眈々計画中 ...。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by mitatejapon | 2011-08-08 14:51 | 日本の美 | Comments(10)

Chez Panisse



サンフランシスコ近郊のバ-クレ-にある Chez Panisse

カリフォルニア.キュイジ-ヌの先駆でもあり、サンフランシスコ.べイエリアでも
最も人気のあるレストランの一つ。
しかし、このレストランのオ-ナ-.Alice Watersさんが真に先駆的だったのは
料理方法ではなく、食材に対する考え方とその調達ネットワ-クであった。

可能な限り近隣の大規模ではない生産者から、有機農法で育てられた野菜や果物を
仕入れる。肉や魚、パンなども、顔の見える個人との関係を築いた上で間違いの無い
ものを集める。そうして手にした旬の材料を食べ頃を見極め、いたってシンプルな方法で
調理していく。いまでは当たり前とされていることだろうが、アリスさんが1971年に
開店した当時、アメリカに於いてそれを実践していたレストランはほぼ無きに等しかった。

バ-クレ-の大学を卒業後、イギリスで教育法方を学び、後にフランスへと渡った
アリスさん。農業や漁業、そして畜産業などを中心としたコミュニティのあり方や
食を中心に据え、季節を意識しながら暮らす家族のあり方に大きな感銘を受け
それがシェ.パニ-スを始める原動力となっていったそうです。


d0090600_1525316.jpg


アリスさんが、レストランで働くスタッフや、近隣住民に対して常々語っている
その哲学とは以下のようなもの。

◎季節のものを食べよう
◎地産の持続可能なものを食べよう
◎ファ-マ-ズ.マ-ケットで買おう
◎庭で植物を育てよう
◎節約し、堆肥を作り、リサイクルしよう
◎五感を働かせ、シンプルに調理しよう
◎配慮を持ち、敬意を払ってテ-ブルセッティングしよう
◎みんなで一緒に食べよう
◎食べ物は貴重なもの
◎みんなで一緒に料理しよう


40年も前からこれを問い続けているアリスさん。
現代のシチュエ-ションに置き換えてみても全く古びれず
ぴったり嵌まりますよね ...。


学生時代、一人暮らしを始めたばかりの時分、古書店で偶然手にしたアリスさんの
レシピ.ブック。そこに書かれていたこんな一文を読み、当時の mitate少年
それはそれは大きな衝撃と、感銘を受けたものでした ...。 (笑い)

それがこうしていまへと繋がっていくのですから
出会いってほんと不思議なものです。
人や、ものとの出会いって、偶然などではなくやっぱり必然なのだろう。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


外国に出て、料理修行される若者も多い昨今。
料理方法を学ぶのは勿論だけど、そればかりではなく
その周辺にある様々な事象やフィロソフィ-のようなものも
一つでも多く吸収して戻ってこられ、そしてそういったものの一つ一つを
笑顔で優しく、我々に提供していただけることを切に願って止みません ...。


先日、大阪で友人と食事をしていてなぜかこんな話しになり
Chez Panisseの思い出がふとぼんやり頭の中に浮かんで
きましたので、ブログに書き留めてみました。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by mitatejapon | 2011-08-04 16:38 | ワ-ルド レポ-ト | Comments(0)


2%骨董、98% funky stuff ...
古民藝.骨董 mitate
古民藝.骨董
Gallery ULALA
店主の日常

掲載写真.テキストの
無断転載はお断り致します。 

facebook 

instagram
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
こんばんは、murmur..
by mitatejapon at 22:46
こんばんは、mitate..
by murmur1 at 18:55
よっしーなさん、明けまし..
by mitatejapon at 22:48
今年も飛躍の年となります..
by yossina-lani at 11:19
murmurさん 明け..
by mitatejapon at 14:39
あけましておめでとうござ..
by murmur1 at 22:52
よっしーなさん、またチャ..
by mitatejapon at 19:19
東京国際フォーラムですね..
by yossina-lani at 12:28
こんにちは、murmur..
by mitatejapon at 15:44
ひゃ〜、そうですか。 ..
by murmur1 at 23:11
最新のトラックバック
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
古道具のある暮らし
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
http://yanes..
from 谷根千ウロウロ
Gallery ULAL..
from 谷根千ウロウロ
番外はらっぱ市
from 谷根千ウロウロ
You TubeがWii..
from 生活のキーワード
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧